キャラを好きな大きさにしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加シェア

キャラを好きな大きさにしよう

キャラの大きさを変えれば、表現できる世界も大きくなります。

今回はキャラの大きさについてです^^

 

キャラの大きさを変えてみよう

キャラの大きさを変えるには、2つの方法があります。

1つ目は、外枠(ラバーバンド)を引っぱる方法。

キャラを好きな大きさにしよう1

 

外に引っぱれば引っぱるほど、どんどん大きくなります(笑)

でも、引っぱりすぎると
キャラの線がギザギザに荒くなるのが難点…。

キャラを好きな大きさにしよう2

でも、解決策があります^^

それが2つ目の方法です。

 

キャラの大きさを変える2つ目の方法は、
中にある□(ズームハンドル)で上下に動かす方法。

上に引っぱるほどキャラが大きくなります。

キャラを好きな大きさにしよう3

 

この方法なら、いくらキャラを大きくしても線がギザギザになりません。

ただ、大抵の場合はキャラが途中で切れちゃいます

キャラを好きな大きさにしよう4

 

なので、キャラをキレイなまま大きくするには、
□(ズームハンドル)で外枠(ラバーバンド)ギリギリまで
キャラを大きくしてから、ラバーバンドで調整するといいですね。

キャラを好きな大きさにしよう5

 

ちなみに、キャラを小さくしたときに
ラバーバンドなどの線がジャマで見えないときがあります。

そんなときは、キーボードの「スペース」キーか「Alt」キーを押すと
線を非表示にできます^^

キャラを好きな大きさにしよう6

マウスで大きさを変更中にもスペースキーの非表示は使えます。

ぜひお試しをー^^

このエントリーをはてなブックマークに追加シェア

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ